21.6.3号 ヘッドライン 行政  食品安全委員会 ワイン向け添加物WG    調査・審議より効率化 ほか

 

行政    食品安全委員会    ワイン向け添加物WG 調査・審議より効率化   

     

      座長に梅村氏、座長代理は石塚氏_炭酸水素カリウム審議始まる

 

市場   ▽タラガム    年内目途に20%up    ローカスト代替で逼迫感出現

 

       ▽MSG    中国品の好調続く    3割増で全体の15%占める

 

 

食壇    コンテナ不足・原油高がWで影響    厳しさ増す輸送コスト高

 

 

団体    日本食品添加物協会    新会長に福士博司氏

 

                         日添協令和3年度総会    コンプライアンスと啓発活動継続

 

行政  ▽食品安全委員会    組換え酵素2品評価開始    タンパク分解物の苦み除去など

 

       ▽二酸化チタン    体内への蓄積を指摘    EFSA評価は安全性否認

 

告知  ▽AOAC日本    21年技能試験開催 

 

        FUTURENAUT   レシピコンテスト協賛募集   粉末コオロギや審査員権など特典多数   

 

 

<連載>    伊藤汎    食品技術士リレーシリーズ859   

 

               家庭でつくる発芽玄米ご飯

 

 

製品    ヴェ・マン・フィス香料    茶・コーヒー抽出物発売    産地で加工し本格的な味わい

 

企業   ▽林原    水飴充填の新工場稼働    工程を自動化で安全かつ迅速に

 

         ▽進誠産業    燻製の魅力前面に    装置やスモークチップ紹介

 

         ▽理研食品    陸上養殖施設10月開設    

 

 

中国企業プロファイル    釜研医薬(河南)    植物抽出物など生産    

 

 

 

“特別レポート    ifiaHFE2021セミナー”

 

セミナー肌だけではない。世界中で見直されるコラーゲンの力

 

        ~“カラダのもと”次世代コラーゲンの食品への可能性_

 

セミナー“日本人に忍び寄る「不安疲労」 ”その解決のカギは“腸ツボ”

 

        ~ニューノーマル時代に求められる新たな食品の解決方法とは~    

 

 

<連載>    久保村喜代子    グローバルサイエンスニュース from IFT38    

 

単一の花からセイヨウミツバチが集めた蜂蜜における生理活性化合物

 

食中毒菌が有する細胞膜に孔をあける毒素

 

天然ポリフェノールの種類が未精製ココナッツオイルの抗炎症力を決定する

 

加水分解酵素ビスコザイムLと乳酸菌発酵は、α‐アミラーゼ失活処理された

 

 キヌア水溶液のフェノール化合物含有量と抗酸化特性を増強する

 

穀物中のセレン;総量から元素種への洞察

 

 

≪ピックアップ特許情報≫   

 

 ◎日清オイリオグループ    組織状大豆蛋白の製造方法   

 

 ◎テーブルマーク    甘味増強剤    

 

 

製品   ▽林原    「テトラリング」本格上市    新しい水溶性食物繊維で、用途幅広く

 

         ▽森下仁丹   中国国際健康栄養博覧会で展示  

 

                 赤ちゃん向けビタミンDサプリ「BabyD」に注目

 

           ▽オリザ油化    ドライアイ改善で米特許    マキベリーエキス ヒト試験でも効果確認

 

           ▽ゼライス    コラペプ約1gで機能性表示    少量摂取で“肌潤い・弾力維持”実現

 

           ▽ヴィディヤジャパン    ヘンプCBD99%品上市    心身の健康効果が欧米で人気

 

行政    消費者庁    トクホ2品許可    疾病リスク低減表示など

 

告知    社福協    機能性表示食薬区分テーマに    健食フォーラムをオンライン開催

 

団体    医食同源生薬研究財団   同志社大・米井教授が理事長に   農林・水産物で病を予防

 

 

講演会    抹茶と健康研究会    

 

 成果広がる抹茶の機能性研究_第2回公開セミナー    

 

骨格筋、認知機能、脳血管で新知見 脂溶性成分が健康機能の〝カギ〟に

 

 

 

研究   ▽森永乳業    ビフィズス菌ラクチュロースを利用    京大・昭和女子大とメカニズム解明

 

        ▽キユーピー    鶏卵で認知機能改善へ    臨床試験・高含有卵開発目指す

 

 

 

話題の焦点    “リパミン広報センター    反応性愛着障害を改善    

 

             「リパミンPS」のヒト試験をポスター発表