会社概要

 50th rogo食品化学新聞社は1964年、食品添加物および食品素材の専門紙「食品化学新聞」(週刊)を発行。以来、関連業界唯一の専門紙として独自の情報網と市場データをもとに、迅速で的確なニュースの提供に努めてまいりました。85年5月には新聞発刊1000号突破を記念して「月刊フードケミカル」を創刊、食品化学の領域を究める技術情報専門誌として関係者から高い評価を得ております。さらに、96年5月、WTO(世界貿易機関)体制の発足、食品&素材流通のボーダレス化の時代に即応し、米国のE.J.クラウス&アソシエート社と提携のもとに「明日の食を創造する技術者の祭典」を標ぼうし東京ビッグサイトにおいてifia JAPAN(国際食品素材/添加物展・会議)をスタートしました。96年10月、厚生省はそれまで「早期発見、早期治療」の観点で進めてきた成人病対策を大きく転換、病気の予防に重点を移すことを決議、成人病という名称を改め「生活習慣病」という概念を導入しました。疾病の一次予防、健康の維持増進は食から。当社はこうした考えに基づき、食の健康機能に着目した月刊誌「FOOD Style 21」を97年6月に創刊、さらにその姉妹紙として「HJ ・健康食品新聞」(2002年6月)を発刊し、食を取り巻く環境の変化に対応、食品産業の健全な発展に寄与すべく最新情報を発信しております。


会社名 株式会社 食品化学新聞社
代表者 川添辰幸
創業年月日 昭和39年5月
所在地 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-2-8 昭文館ビルTEL:03-3238-7818(代) FAX:03-3238-7898>>地図
業務内容 新聞発行 書籍の販売 展示会・セミナーの開催その他上記に関連した業務