bk006 良くわかる食品新素材

bk006

bk006 良くわかる食品新素材  (bk006)

定価(税別)
¥4,200
販売価格(税別)
¥4,200
在庫状態 : 在庫有り

食品新素材は、加工食品の品質、おいしさ、価値を高め、また機能性を付与して健康に寄与し、新しい食品の開発や商品差別化において重要です。本書は、各種の食品新素材情報を収載しており、食品研究・開発・取扱者必携です。

―目次―

第1章オリゴ糖類

[でん粉関連オリゴ糖]

1.マルトオリゴ糖 2.イソマルトオリゴ等 3.シクロデキストリン 4.グリコシルスクロース

5.トレハロース 6.ゲンチオオリゴ等 7.ニゲロオリゴ糖 8.コージオリゴ糖

9.環状四糖 10.分岐シクロデキストリン 11.マルトシルトレハロース 12.リン酸化オリゴ糖カルシウム

[ショ糖関連オリゴ糖]

13.フラクトオリゴ糖 14.パラチノース 15.トレハルロース 16.ラフィノース 17.ラクトスクロース

[乳糖関連オリゴ糖]

18.ラクチュロース 19.ガラクトオリゴ糖

[その他のオリゴ糖]

20.キシロオリゴ糖 21.キチンオリゴ糖・キトサンオリゴ糖 22.マンノオリゴ糖 23.シクロイヌロオリゴ糖

24.ダイフラクトースアンハイドライドⅢ 25.アガロオリゴ糖

第2章 糖アルコール

1.還元水あめ 2.ソルビトール 3.マルチトール 4.エリスリトール

5.ラクチトール 6.キシリトール 7.還元パラチノース 8.マンニトール

第3章 希少糖

1.D-タガトース 2.D-プシコース 3.L-アラビノース

第4章 食物繊維・多糖類

[でん粉関連デキストリンおよびでん粉]

1.マルチデキストリン 2.分岐デキストリン 3.難消化性デキストリン 4.高度分岐環状デキストリン

5.難消化性澱粉

[微生物多糖]

6.プルラン 7.キサンタンガム 8.カードラン 9.ジュランガム

[その他の食物繊維・多糖類]

10.アップルファイバー 11.イヌリン 12.グルコマンナン 13.セルロースおよび誘導体

14.アルギン酸ナトリウム 15.カラギナン 16.グァーガム 17.ビートファイバー

18.ペクチン 19.ポリデキストロース 20.ローカストビーンガム 21.タマリンドシードガム

22.サイリウムシードガム 23.キチン・キトサン 24.コンドロイチン硫酸 25.ヒアルロン酸

26.フコイダン 27.寒天 28.グァーガム酵素分解物 29.還元難消化性デキストリン

30.大豆多糖類 31.大麦βグルカン 32.小麦ふすま

第5章 タンパク質・ペプチド・アミノ酸類

1.カゼインカルシウムペプチド(CCP) 2.カゼインホスホペプチド(CPP) 3.ラクトフェリン 4.大豆ペプチド

5.プロタミン 6.フィッシュコラーゲンペプチド 7.アンセリン 8.カルノシン

9.ギャバ 10.シトルリン 11.L-テアニン 12.カゼインドデカペプチド

13.乳塩基性タンパク質 14.小麦アルブミン 15.サーデンペプチド 16.小麦ペプチド

第6小 脂質類

1.ドコサヘキサエン酸(DHA)・エイコサペンタエン酸(EPA) 2.レシチン 3.アマニ

4.植物ステロール 5.γ-オリザノール

第7章 ポリフェノール

1.緑茶ポリフェノール 2.ウーロン茶ポリフェノール 3.リンゴポリフェノール 4.黄杞茶ポリフェノール

5.カシスポリフェノール 6.クルミポリフェノール 7.フキポリフェノール 8.イチゴ種子エキス

9.カカオポリフェノール 10.月見草種子ポリフェノール 11.コーヒーポリフェノール 12.シソ種子ポリフェノール

13.ソバの葉ポリフェノール 14.キウイ種子エキス

第8章 有用菌類ほか

1.クロレラ 2.スピルリナ 3.乳酸菌 4.ビフィズス菌

第9章 その他

1.カロテノイド 2.N-アセチルグルコサミン 3.グルコサミン 4.ウコン抽出物

5.ギムネマ・シルベスタ 6.コタラヒムエキス末 7.発酵乳酸カルシウム 8.発酵乳酸ナトリウム

9.発酵乳酸パウダー 10.フィチン酸 11.フェルラ酸 12.ヘム鉄

13.α-リポ酸 14.コエンザイムQ10 15.α-グルコシルアスコルビン酸 16.α-グルコシルヘスペリジン

17.L-カルニチン 18.ビール酵母 19.酵母エキス 20.イノシトール

第10章 食品新素材の安全性評価

用語解説

索引

編集・執筆者紹介

おわりに―食品新素材の利用拡大に向けて―

編集後記

広告掲載索引

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数量