09/03月号 カンピロバクター食中毒の実態と対策特集2 新食感開発

FC0903

月刊 フードケミカル  3月号 Vol.25 NO.3  (FC0903)

定価(税別)
¥2,700
販売価格(税別)
¥2,700
在庫状態 : 在庫僅少

▽特集1 カンピロバクター食中毒の実態と対策
●日本のヒトのカンピロバクター食中毒と研究の動向……伊藤 武
●カンピロバクター食中毒のリスク評価……春日文子,長谷川専
●カンピロバクターの培地について……内山星生
●キット類を用いたカンピロバクターの検査方法……森田 裕
●カンピロバクター検出資材・機器類一覧……編集部

▽特集2 新食感開発
●ペクチンの革命:GRINSTEDR PECTIN SF EXTRA
低糖度フルーツスプレッドのフレーバー感知に与える
テクスチャーの影響……加藤和子
●粉末油脂の食感改質効果……伊藤隆史
●大豆タンパクによる食感改良技術……芦田 茂
●新食感開発のための素材・添加物……編集部

▽レーダー:次世代を担う食の科学者育成へ向けて

▽インタビュー:浜屋忠生 (株)リコム 代表取締役
「シャンピニオンエキス排除命令の不当性を追求へ」

▽食添・食素材カラム:甘味料/強化剤/着色料製品・製剤/香料メーカー動向

▽スポットライト
分析:アセトニトリル不足でクロマト分析の溶媒使用量削減へ技術対応進む
学会:日本食品衛生学会が「食の安全を巡る新しい動き」をテーマにシンポジウムを開催

▽情報カプセル

▽新素材・新技術情報

▽研究所訪問:日立ハイテクノロジーズ
那珂アプリケーションセンタサイエンスラボラトリ
『あなたの「はかりたい」に応えたい』

▽食添天眼鏡:バニリン

▽食のある風景Season3-(10)
「食の近未来万華鏡 その? 日はまた昇る」……福江紀彦

▽神田食化屋

▽最新機器情報

▽イベントダイアリー

▽文献速報

▽通関統計

数量