10/07月号 特集1 タンパクの機能を活かす技術特集2 タンパク・水分・脂質の分析技術

FC1007

月刊 フードケミカル  7月号 Vol.26 NO.7  (FC1007)

定価(税別)
¥2,700
販売価格(税別)
¥2,700
在庫状態 : 在庫有り

▽特集1 タンパクの機能を活かす技術
●大豆ペプチドによる物性調整機能……芦田 茂
●グルパールの機能性とアプリケーション……辰野謙二
●エンドウタンパクの機能と利用動向……太田 賢,伊藤美枝
●健康機能を併せ持つ新しい品質改良剤「オリザプロテイン-P70」,「オリザペプチド-P60」……菊池光倫
●乳タンパク(PROGEL800)の添加によるヨーグルトの品質改良……北岸孝之
●卵白粉末の特性と麺への効果……浅野健司
●魚タンパクの機能と有効利用……大石泰徳
●タンパク素材の市場動向……編集部

▽特集2 タンパク・水分・脂質の分析技術
●食品分析における一般成分測定法の標準化と食品成分表改訂の最新動向……安井明美
●燃焼法によるタンパク質分析の最近の動向……内藤義浩
●ケルダール法によるタンパク質の分析自動化のルーツと最近の動向……長谷川敦子
●水分活性測定器の最近の動向……伊藤宏樹
●食品成分分析の装置・機器類……編集部

▽最新技術情報:甘草抽出物(フラボリコリス)を用いたヒラメの生体防御能向上効果……三吉泰之

▽集中連載:ローズオイルの機能と分析,その利用(3)
ローズオイルの伝統と歴史,その応用……小笹祐介,犬石工万,藤田 忠

▽最新機器による食品分析アプリケーション(14):
イオントラップGC-MSを用いた食品中のカビ臭物質の分析……大道公秀,羽田三奈子,中野辰彦

▽レーダー:プロテイングルタミナーゼに対する評価への懸念

▽Pick UP! 編集部イチ押し:奥野製薬工業(株)「機能性タンパク質」

▽インタビュー:ウーリッヒ・ズーバー ユニペクチン・イングリディエンツAG
マネージングディレクター「タラガムやグアーガムで新たな用途開発」

食添・食素材カラム:酸味料/香料技術

▽スポットライト
市場:食用タール色素,検査数量は再び100トン割れ,ペットフード向け“特需”に落ち着き
7
企業(1):「DSP五協フード&ケミカル」誕生,研究・開発機能と商社が融合し製販一体型企業へ
企業(2):ナリヅカコーポレーション,新たに仏コーレ社のナパージュ取扱い開始へ
セミナー:ナノテクノロジーでセミナー開催食品安全委員会

▽新素材・新技術情報

▽食添・食素材天眼鏡:ステアロイル乳酸ナトリウム(SSL)

▽工場訪問:ファインフーズ(株)MINATOファクトリー
「直火型調味料でみんなを元気に」

▽情報カプセル

▽神田食化屋

▽最新機器情報

▽イベントダイアリー

▽文献速報

▽通関統計

数量