11/07月号 特集1 立ちあがる水産練製品特集2 チルドデザートの開発・製造

FC1107

月刊 フードケミカル  7月号 Vol.27 NO.7  (FC1107)

定価(税別)
¥2,700
販売価格(税別)
¥2,700
在庫状態 : 在庫有り

▽特集1 立ちあがる水産練製品
●水産練製品の品質改良素材……堂野将弘,早川夕紀子,吉田和雄
●水産練製品の機能性研究……石内幸典
●魚を丸ごと利用した練製品の開発……石田典子
●水産練製品の腐敗防止……小磯博昭
●水産練製品向け素材・添加物・技術……編集部

▽特集2 チルドデザートの開発・製造
●チルドデザートに適した本格感のあるホイップクリーム『ラシェンテ』の開発……津熊吉裕
●チルドデザート向けケーキ生地の品質改良剤について……岩崎一泰
<特別インタビュー>
●「新しい乳化技術のチルドデザートへの利用に向けて」
太陽化学(株) おいしさ科学館 館長 川村泰司氏
●チルドデザート開発に役立つ素材・添加物・技術・機器……編集部

▽レーダー:生肉は食べられるのか?

▽Pick UP! 編集部イチ押し:(財)食品分析開発センターSUNATEC
「食品・飲料水中の放射能分析」

▽食添・食素材カラム:着色料/酸味料

▽インタビュー:羽藤公一 カルビー(株) 研究開発本部 技術士(農芸化学)
「優れた食品素材としての米糠・米油の有効利用を目指す」

▽スポットライト
行政(1):水産庁,6 月までの調査結果を元に水産業の復興の道筋を示す
「水産復興マスタープラン」を策定
行政(2):ナトリウムの優先順位繰り上げなどを示す−消費者庁栄養成分表示検討会
行政(3):農林水産省,6 次産業化法で245 事業計画認定,促進事業者に食品企業多数参加
企業動向:デュポン社がダニスコ社を子会社化−近く詳細明らかに
市場:食用タール色素,22 年度検査数量は約93 トンに回復

▽新素材・新技術情報

▽神田食化屋

▽研究所訪問:(株)マルハニチロホールディングス 中央研究所
「素材の力で食品化学新聞と地球の未来を拓く」

▽食添・食素材天眼鏡:アラビアガム

▽情報カプセル

▽最新機器情報

▽イベントダイアリー

▽文献速報

▽通関統計

▽編集後記

▽広告索引

数量