13/01月号 特集 麹と醸造のパワーを生かす新春随想 ―脱・無添加志向―

FC1301

月刊 フードケミカル  1月号 Vol.29 NO.1  (FC1301)

定価(税別)
¥2,700
販売価格(税別)
¥2,700
在庫状態 : 在庫有り

▽特集 麹と醸造のパワーを生かす

●麹・醸造技術の概要と新規利用・・・柏木 豊

●酵素処理酒粕調味料の特性と活用・・・峰時 俊貴

●麹の高付加価値化と新規用途への展開・・・見屋井大輔

●醤油醸造と麹の力の活用・・・中台 忠信

●麹菌のゲノム解明成果とその秘められた魅力,今後の可能性・・・吉見 啓,阿部 敬悦

●Aspergillus niger のゲノム解析と新製品開発・・・古川 裕考

●種麹の可能性と白色系麹菌の開発,応用,種麹の歴史・・・今野 宏

●紅麹の特性と新しい機能性・・・渡辺 敏郎

●麹と醸造に関連した新素材や新技術,製品に関する話題・・・編集部

▽新春随想 ―脱・無添加志向―
●新しいパートナーシップ・・・佐々 義子
●「無添加」表示は誤認を誘う・・・金子  隆

▽連載:『ハラールHalal』取得のススメ〜新興国市場への食品・素材・添加物輸出に向けて

(第6回:最終回) 「彼を知り己を知れば百戦殆ふからず」:東南アジアのイスラム市場を知ろう…若林 茂

▽レーダー:“デフレ脱出”と食品産業

▽インタビュー:武田紙器? 代表取締役社長 冨田 学氏 「アスタキサンチンの食品へのさらなる採用目指す」

▽食添・食素材カラム:香料素材/甘味料/乳酸菌/豆腐市場・素材

▽スポットライト

行政?:第9 版食品添加物公定書の概要明らかに,酵素63 他23 品新規収載,今春に添加物部会へ

行政?:佳境に向かう国際汎用添加物の指定検討,安全性評価のスピード感を期待

海外:松谷化学工業,難デキを中国で一般食品に承認,保健食品などに展開強化へ

▽新素材・新技術情報

▽工場訪問:?坂田信夫商店 粉末工場

「原料にこだわった国産しょうがを多様な加工食品に供給へ」

▽情報カプセル

▽神田食化屋

▽最新機器情報

▽イベントダイアリー

▽文献速報

▽通関統計

▽編集後記

▽広告索引

数量