14/02月号 特集 用途広がる魚醤製品

FC1402

月刊フードケミカル 2月号 Vol.30 NO.2  (FC1402)

定価(税別)
¥2,700
販売価格(税別)
¥2,700
在庫状態 : 在庫有り

▽特集 用途広がる魚醤製品

  ●能登の魚醤油「いしり」の減塩化と機能性物質の探索···笹木 哲也   ●しょっつるの生産技術改良と用途開発···塚本 研   ●北海道産魚醤油「雪ひしお」の現状と今後···吉川 修司    ●さまざまな魚醤の特性とアプリケーション ~新素材紀行シリーズの開発~···前田 幸代,北澗 喜樹   ●魚醤「シーベスト®」から機能性魚醤「コクベスト®」へ ···槇本 裕   ●安全・安心な魚醤生産のための品質管理技術···前畑 昌史   ●タチウオを使った新しい魚醤の開発···三野 幸人   ●魚醤油の品質管理とCodex 規格 ···藤井 建夫,豊福 肇   ●魚醤の市場と各社の魚醤製品···編集部

▽シリーズ 世界の食品・原材料・添加物トピックス⑧     ●中国食品添加物・素材協会 着色剤専門委員会2013 年業界年次会(要約)       ~『中国食品添加物』 2013 年第5 期より~               翻訳・編集 ㈱食品化学新聞社・月刊フードケミカル編集部

▽レーダー:添加物値上げの“むずかしさ”

▽インタビュー:平湖経済技術開発区管委会(国家級)管理委員会招商局宋 ···丹紅氏,兪 佳麗氏           「“上海に最も近い”食品工業区を拡充」

▽食添・食素材カラム:酵素/増粘安定剤/保存料・日持向上剤/産学連携

▽スポットライト  行政①:CD- アミラーゼ,オクラトキシンA 等の評価終了-食品安全委員会   講演②:農林水産技術会議,10 大研究成果を発表,「米ゲル」開発やミカン疫学研究などを選ぶ  業界:日本食品添加物協会,4 月1 日より一般社団法人化-臨時総会で承認,賀詞交歓会で前途祝う

▽工場訪問:常州市牛塘化工廠有限公司···行き届いた品質管理で製品を世界展開

▽新素材・新技術情報 ▽神田食化屋 ▽情報カプセル ▽最新機器情報 ▽イベントダイアリー ▽文献速報 ▽通関統計 ▽編集後記・広告索引

数量