【ifiaHFE2016】忍者食コーナーの記事がYahoo! Newsに掲載されました

今こそ我々には「忍者食」が必要なようだ

JBpress 6月3日(金)6時10分配信

 アニメや映画のキャラクターとして世界中で人気の高い「忍者」。そんな忍者が持ち歩いた携帯食は、現代にも通じるパワーフードだった。
兵糧丸の写真はこちらから(JBpressのサイトへ)。
 5月に東京で開催された「第21回 国際食品素材/添加物展・会議(ifia JAPAN 2016)」における「忍者食」コーナーの報告と合わせて、忍者食の価値に迫ってみたい。
■ 任務に携帯していた「兵糧丸」
 急増する外国人観光客にとりわけ人気が高いのが、忍者だ。「忍者屋敷」を模した都内のレストランには、外国人観光客であふれているという。忍術を使い、影のように立ち回る姿に引きつけられるのは、日本人ばかりではないようだ。
 時代劇でのイメージとは異なるが、もちろん忍者は実在していた。人目をさける忍者ゆえ、史料は少ない。だが、近年では忍者の学術研究が行われており、実態が明らかになってきている。

 

 

 

詳細はこちらから>>>>Yahoo! News